岡山県岡山市南区と愛媛県四国中央市に開業10年以上の実績と経験を誇るあなたの痛みと真剣に向き合う小さな整体院があります

どれみ自然整体院
アクセス

症例別メニューに戻る



岡山での施術希望の方はこちらへ
↓ ↓ ↓
http://www.doremi77.com/youtu



腰痛、ぎっくり腰


腰痛と一言で言ってもその病名はたくさんあります。

・腰椎すべり症
・脊柱管狭窄症
・腰椎椎間板ヘルニア
・腰椎分離症
・坐骨神経痛
・脊椎圧迫骨折

などなど、それぞれ症状はまちまちです。
ぎっくり腰とはこれら全ての病名に当てはまり、いきなり腰に痛みを覚えることをいいます。

脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアなどは別メニューとしてもとりあげています



医療機関での腰痛の治療

病院や医師によって対応はいろいろあると思いますが、まず安静にさせます。
軽い場合には湿布や痛みどめなどで痛みを抑えます。
酷い状態になると、ペインクリニックなどで神経ブロック注射を打って痛みを抑えます。
注射が効かないようであれば、手術を行います。
しかし、手術には大きなリスクが伴います。

手術後はしばらく動かすことができないので少しでも元の状態に戻すためにリハビリが必要になってきます。
それでも手術によって痛みがなくなればいいのですが、うまくいっても痛みがなくならないケースも少なくありません。
なるべくなら手術しないで治したいものですよね。
病院や整形外科、接骨院などでは治療というか対症療法での対応が一般的です。



当院の施術法

当整体院では、まず症状など問診により痛みの病名をできる限り特定していきます。

たとえば、
  1.前にかがむと臀部から太もも後ろあたり痛くなる、しかし身体を起こしたり寝ると痛みはなくなる
  2.しばらく(数分)歩くと片側臀部から足裏にかけてが痛くなる、しかし座ると痛みはなくなる

1.の場合は椎間板ヘルニアの可能性が考えられます。
2.の場合は脊柱管狭窄症の可能性があります。

実際にはもっと複雑なものですが、病名が特定されるとそれが持つ特徴的な原因がわかってきます。
原因がわかれば対処が出来ますね。

しかし、椎間板ヘルニアで来院された方で、一切にヘルニアだった人は正直多くありません。
ぎっくり腰などとして急激に痛みを伴っている場合が多く、その場で結果が出ることが良くあります。

当院では自宅で出来る自己療法も指導しています。
施術と自己療法の組み合わせにより、一日でも痛みのない快適な生活を手に入れましょう!




どれみ自然整体院で回復された患者様の声






当院の腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛の症例はこちら

当院の椎間板ヘルニアの症例はこちら




お問い合わせはお気軽にどうぞ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

どれみ自然整体院

岡山県岡山市南区福島4−10−22
愛媛県四国中央市土居町津根2447−3

TEL:090−7890−6221

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






症例別メニューに戻る





当サイト内の無断転載を禁止します
Copyright(c)2007 doremi shizenseitaiin All rights reserved.
Photo by m-style. Base template by WEB MAGIC.